シヤン君、シカゴ・タイプライター。



おぉ~^^


人物紹介を。



ペク・テミン(クァク・シヤン)

小説家。
セジュのライバルであり、文壇のアイドル。
虚勢を張らない。気飾らない。傲慢さがない。
だから、人々は彼を"親切なテミンさん"と呼ぶ。

しかし...場合によっては、刹那の瞬間、
表情が涼しく変わることがある。
善良な顔の背後に、どんな恐ろしさが隠れているか、まだ誰も知らない。

セジュよりも、2年前に新春文芸に当選され、華やかに登壇、父の後光がなくても輝く文壇の新星だと評論家の注目を浴びた。
しかし、デビュー作に比べて後続作は期待に及ばないという評価が主を成した。

セジュとはいつも比較の対象となり、"文壇のツートップアイドル"と呼ばれ、
メディアのスポットライトを受けている。
父への憧れで、文を書き始めたが、あれほど渇望していた作家的才能は、残念ながらセジュの役割だった。
セジュに向けた激しい嫉妬と劣等感、怒りの感情に捕われている。


ついでに、家族のも書いておきますね。



ペク・ドハ(チョン・ホジン)

韓国文学の巨匠。テミンの父。
一時セジュの保護者。

セジュを預かり育てた恩人であり保護者であった。
セジュの親とは大学時代を一緒に過ごした友人の間であった。
当時初恋(セジュ母)の感情を密かに想ってきた中で友達(セジュ父)と、彼女が恋人関係に発展して、行き場を失った恋心を小説へ執筆に昇華させた。

自分を好きだった後輩ホン・ソフィと結婚、膝下に息子テミンを得たが、妻をその昔の初恋ほど熱く愛したことはない。セジュを子のように惜しんが、決定的な瞬間にセジュを捨てて息子を選択する。



ホン・ソフィ(チョ・ギョンスク)

ペク・ドハの妻。テミンの母。

エレガントで上品である。
大作家ペク・ドハの妻という名にふさわしく品がある。
いつも上品な笑顔を失わない彼女だが、夫の関することがあれば鋭敏になる。
夫が大学時代の初恋(セジュ母)をまだ忘れることができないと思っている。
被害妄想やうつ病があり、精神科の薬づけで暮らしている。




ペク・セラ

テミンの妹。
天使の顔をした反抗児、トラブルメーカー。
人形のように美しい顔。
反面、誰にでも近寄せない孤高なペルシャ猫のように高慢で気難しい。フランスで美術を専攻していて、しばらく帰国したがCF監督の目にとまり路上キャスティングをさせられる。
遊びで関心などなく乗り気じゃなかったが、グラビアをいくつか撮って、親が苦手で出せなかった根性まで発揮して芸能界に飛び込む。長年セジュを片思いしてきた。


[人物相関図]


※クリックすると大きくなります



妹のセラ役、まだ顔も明かされてません。
役柄では人形みたいなキレイな人物なんですが、誰が演じてるのかな..."?"になってますね。



さて、シヤン君演じるテミンの人物紹介。

「しかし...場合によっては、刹那の瞬間、
表情が涼しく変わることがある。
善良な顔の背後に、どんな恐ろしさが隠れているか、まだ誰も知らない。」

この文を読んでゾグっとした。
刹那の瞬間?
表情が涼しく変わる?裏の顔がある?
世間では優しいイメージだけど、裏の顔を持ってるみたいだね。
その原因は父親のせいでそうなってしまったのかもしれない。
セジュを一時預かってたし、セジュが父親の初恋相手の息子で、セジュを自分の子のようにしてたのが
テミンの心を傷つけたのかな、と。
テミンは嫉妬・劣等感持ってるけど、実は可哀想な人物かもしれませんね。(私の勝手な想像です、違うかも^^;

今までは温かいナムジャを演じてたのが多かったけど、今回はダーク?な部分もある役みたいなので、
ますます楽しみです。


ギャップでキュンキュン♪しそうだわ~

まだ放送してないのに(笑)


関連記事
鍵コメ Yさんへ
モクバン見てきました~

ほんとだ翌日も同じ服装(笑)
あれちゃいます?迷子にならないようにって^^
はぐれてもすぐ見つけやすくするため~とか?フフッ
インド人多いし、はぐれたら危険っぽいですからね。

シヤン君、、シャーシャーシャー言って踊ってたね♪
実は今、車BGMはTWICEとIOIで、、
メンバーは全く知らないけど、音楽は聴いてるんですよ^^;
シヤン君が聴いてるみたいだし、聴いてみようと思って。

アイドル以外でのオススメ曲、何聴いてるか教えてほしいなぁ~

あ、話を戻して、、、

モクバン今回も良かったです^^
ドギュン君、細いのによく食べますね~
食べてる姿可愛いわぁ♪子供みたい(笑)
もちろんシヤン君も可愛い♪けど^^

食べてる内容あまり入ってこないや。
顔見てるだけでニヤニヤが止まらん♪ あへぇ~
2017.04.07 * [ 編集 ]
鍵コメ Yさんへ
おはようございますっ

いつも制作発表会だと柔らかい感じのフンナムなのに、もう服や立ち姿、髪型、表情がすべてかっこいいですぅ♥(褒めすぎや←そう?えへへ

うんうん素敵やぁ~
何見ても"かっこいい"しか言葉出てきません^^;

モクバンまだ...全部見てないんです。
インスタでちょこっとだけチラ見したんですけどね。

同じ服装、、確か1泊2日の弾丸じゃなかったかな?
なので、そうなら1日で結構食べてますよね^^;
だけど、ドラマもあるから見えないところで頑張ってたんだろうね~
シヤン君食べるの好きそうだから。

ドラマにジャングル、、
ほんと今日はシヤン祭りだわぁ~^^♪♪♪

2017.04.07 * [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.04.06 * [ 編集 ]
鍵コメ Yさんへ
こんばんはです~

今日は制作発表会でしたね♪
もうシヤン君かっこいいです(//∇//)
写真もたくさんあって選ぶの大変。
どれにしようかな~
この後写真探して、なるべく明日にはupできたらいいなぁーと思ってます^^
スーツ姿にキュンキュン♪はぅぅ♥にゃ

ほんとだ~七転び八起きの時みたい。スラッと引き締まって。
まだ2年程しか経ってないんですね@@
いつも若いわ~^^;

ねぇ♪楽しみですよね、どんな役なのか簡単に説明してるけど。
ダークな顔を隠す、心に傷を負った作家…
もう、それだけでシヤン君の演技、期待しちゃうなぁ~

あっ見ました。ペク親子編の予告動画が上がってるの。
父親には期待されてなさそうですね...悔しさ?悲しさ?の表情のテミン。シヤン君。
もうね、この映像だけ観てもシヤン君の表情にうっとり♪
切ない寂しい悲しい表情とかいけますもんね。
憎しみや怒り、劣等感などの演技はあまり見たことがないので(うまくいくよは..あったっけな
ま、ダークなシヤン君も見れそうで、ワクワクドキドキ♪ですっ^^
表では親切なテミンさん♪ですから、微笑みもみれそうだけど、楽しみ楽しみ♥

できるのかなーわからない^^;
やってる人いるのかな?やり方も知らないしなぁー

あ、、やっぱりでしたか。。
うん。気にしないでおきましょ。また出てくるかもしれないけど、語っては忘れましょ。

2017.04.05 * [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.04.05 * [ 編集 ]
コメントの投稿












←管理者にだけ表示する...
ようこそ~☆
当ブログを偶然見つけて来られた方
検索して来られた方
いつも来てくださってる方 …
ご訪問いただきありがとうございます。

コメントは承認制にしています。

記事に関係のないコメントは
こちらの判断で 勝手に削除します。

画像・動画・記事等の著作権は
出処元に帰属します。
画像・記事等の無断転載は
ご遠慮ください。

最新記事
カテゴリ