シヤン君、「シカゴ・タイプライター」出演確定。



クァク・シヤン「シカゴ・タイプライター」出演確定…ユ・アインのライバル役

俳優クァク・シヤンがtvNの新しい金土ドラマ『シカゴ・タイプライター』に出演する。


このまま確定記事出ないままだと思ってたら
やっと記事出ましたね。

もう少し早めに伝えてほしいね。



所属事務所スターハウスエンターテイメントは23日、
「クァク・シヤンが来る4月7日放送予定の『シカゴ・タイプライター』に
文壇のアイドルと呼ばれる人気作家のペク・テミン役で出演する」と明らかにした。

ペク・テミンは
人気作家ハン・セジュ(ユ・アイン)と
才能と容姿、認知度などで双璧をなす人物であり、
ハン・セジュの天賦の才能を羨望するライバルだ。


『シカゴ・タイプライター』は、
1930年代の日帝治下を激しく生きた文人たちが
現生に生まれ変わり、
それぞれスランプに陥ったベストセラー作家、
彼の名前の後ろに隠れて代筆している謎のゴーストライター、
アンチファンなどが登場するドラマだ。

『太陽を抱いた月』で大衆的人気を得たチン・スワン作家と
『ファン・ジニ』のキム・チョルギュPDが作業する。


文壇のアイドルと呼ばれる人気作家の役~

。。教授ではないんだね。

もぉー記事だけじゃわかんないですね。ドラマを見てみないと^^;


アイドルと呼ばれるほどの人気なのかな♪ にゃ


関連記事
鍵コメ Yさんへ
こんばんはです~

ですよねー事務所発信の情報遅いです。。
シヤン君ファンの方の情報が早いですよね!
ほんとすごいし、頼ってます^^;

この記事見たとき、あっ!Yさんが言ってた"アイドル"だわって^^
Yさんのおっしゃってる通り、教授という設定は変更になったかも?ですね。おそらくですが。
シヤン君の容姿に文壇のアイドルに変更されたのかもしれませんね。

しかし、アイン君演じる役、キャラがパンチありますよね。
髪型が強烈です。いい意味でね。
アイン君の演技好きなのでそれも楽しみです。

でしたねー
キャスト決まるまで色んな人たちが候補になってましたね^^;

はい♥楽しみ~~
そういう役も見てみたいですぅ(ギャップ萌えしそうだし
ブラックシヤン君でも、、OKデス♪(///ω///)♪ てへ

2017.03.24 * [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.03.24 * [ 編集 ]
コメントの投稿












←管理者にだけ表示する...
ようこそ~☆
当ブログを偶然見つけて来られた方
検索して来られた方
いつも来てくださってる方 …
ご訪問いただきありがとうございます。

コメントは承認制にしています。

記事に関係のないコメントは
こちらの判断で 勝手に削除します。

画像・動画・記事等の著作権は
出処元に帰属します。
画像・記事等の無断転載は
ご遠慮ください。

最新記事
カテゴリ