シヤン君、ジュヌ #17



”言うな。そういうのは男からするんだよ。ちょっと待ってろ”


くぅぅ~~♪



■「最後から二番目の恋」クァク・シヤン、キム・スルギの告白防ぎ
                           "そういうことは男がするんだよ”


クァク・シヤンとキム・スルギが、お互いの気持ちを確認した。


9日放送された「最後から二番目の恋」17話で
ミレはジュヌとウェディングケーキを作りながら、幸せな時間を過ごした。

この日、ミレはパーティの準備をするジュヌに
「他の知人が来るまでは着いて行くわ」と話した。
ジュヌが「そうだな」と言って、ミレは
「こうやって・・フン!そうやって・・フン!私に興味がないの」と可愛く拗ねた。
ジュヌは
「お前、楽なようにしろってことだな」と言いながら、笑った。


ジュヌはミレの気持ちを知った。

ジュヌはキッチンで一歩送れてミレが書いたメモが落ちているのを見つけた。
ミレが
「私告白することがあって、気になるなら私の部屋に来て」と書いたメモを読んで
ジュヌは「いや、、これいつだ?」と慌てた姿を見せた。

メッセージを残してジュヌからの返事がなく心配していたミレは
ジュヌのそばで告白をしようかしないか迷っていて
ジュヌの料理教室に来る独身女性だけ来ているのを見て、すぐに嫉妬心。

ミレは
「もしかして(ジュヌと)恋人ですか?二人よくお似合いです」と言われて
「20歳の恋人です」と冗談を言って、ジュヌに気持ちを表わした。

ミレが着ていく服を悩んでいると、ジュヌは
「服買ってあげようか?」と尋ねた。
ミレは「恋人でもないのに」と言った。




シェフのパーティーに同行し、ミレに向けたジュヌの気持ちも明らかになった。
ミレが綺麗に着飾って
ジュヌ「誰かと思えば・・キレイ・・」と感心した。





シェフのイベントで料理対決にペアを組んで出場するジュヌとミレ。

ビーガンデザートの最強であるジュヌと、心強いサポーターミレが
作った料理はウェディングケーキで、2人は制限時間内に最高のケーキを作ろうと
最善を尽くしている。

愛情がいっぱい込められたウェディングケーキで優勝に挑戦。


ジュヌは審査員に
「綺麗で派手にしたものは絶対に美味しいものではない。
誰と、どのような気持ちで作ったのかが重要なのではないでしょうか」とミレと目を合わせた。








優勝した二人はシャンパンを飲みながら祝った。
ミレは
「完成したケーキを見て、結婚ということ初めて考えてみた」と話した。

これにジュヌは「すればいいのに、何が心配なんだか」と無関心のフリをする。
ミレ「誰と?」ジュヌの顔色を見てみると
ジュヌは
「何が誰だって。名前がミレだからって将来の夫とするだろう」としょうもない冗談を言った。


ミレ
「ジュヌや・・私今日話したいことあるの」と告白しようとした。


するとジュヌは
「言うな。告白のようなものは」

「好きになったのがお前でも、告白は俺がする。待ってろ。
そんなことは男がするものだ」と言って、甘い雰囲気を演出し
ミレは胸キュンした。

ミレはハニかむように笑って、嬉しい気持ちを隠せなかった。















ミレが可愛く着飾って・・見惚れてるジュヌ^^ 

ミレが告白しようとするけど、阻止するジュヌ。
気づいてますからね、もう。

「言うな・・そういうことは男がするもの、告白は俺がする。待ってろ」

くぅぅ~~♪
ミレはそんなこと言うジュヌにトキメいてますね^^
シャンパンを一気飲み(笑) お酒だよってまたツッコまれてたね。
嬉しいんだよね~

ジュヌと一緒に撮った写真を見て、ハニかんでるミレ♪

いつ告白してくれるのかな。ドキドキやね。




・・・今後の18話~ラスト(21話)まではもう書けなくなりました。
中途半端な作業ですみません。 
今回の感想も雑になっっちゃったね。


今日の放送18話、明日の19話。は、リアタイしたいと思います^^


関連記事
コメントの投稿












←管理者にだけ表示する...
ようこそ~☆
当ブログを偶然見つけて来られた方
検索して来られた方
いつも来てくださってる方 …
ご訪問いただきありがとうございます。

コメントは承認制にしています。

記事に関係のないコメントは
こちらの判断で 勝手に削除します。

画像・動画・記事等の著作権は
出処元に帰属します。
画像・記事等の無断転載は
ご遠慮ください。

最新記事
カテゴリ