シヤン君、ジュヌ。



■「最後から二番目の恋」クァク・シヤン、隠された過去の傷が明らかになった

クァク・シヤンの隠された傷が公開された。

ミンジュに自分の子供の頃の事情を話すジュヌの姿が描かれた。

この日の放送では、ジュヌはミンジュと公園のベンチに座って
自分の過去を回想した。



記事プラス フォトも♪



「公園がすごく嫌いだった。
楽しく遊んでいたら、母親たちが一人二人とやってきて、
友達を連れて帰ったんです。ご飯食べなさいと」
「そのときはどれほど羨ましいかったか。
一人で残って、僕のオンマやアッパはなぜこんなに忙しくて仲も良くなかったのか
たくさん恨んだりもした。」

「その時決心したんです。僕はおいしい食べ物を作る人にならなければと。
だから一人でいる人たちをたくさん作ってあげなきゃ。食べ物は味わって情ですよ」
として、自分が食事を作ることになったきっかけを明らかにした。

また、自分のこと可哀想だと思わないのと尋ねるジソンに
「その時お前は僕のようだった、誰もいない公園に一人で残っている。
僕の子供のことの姿がお前にも見えた」と目頭を赤くした。

この場面で見せてくれたジュヌの淡々としながらも、傷ついた瞳は
見る人々の母性愛を刺激した。




このようにクァク・シヤンの胸に傷を表に出さないで、
明るく笑顔を失わないジュヌの様々な感情線を実感できるように表現している。

クァク・シヤンの特有の内面演技が
見る人の共感を引き出して
劇中の没頭度を高めるのに、大きな役割を果たしているという評価だ。


























後半に入って、シヤン君の髪型変わりましたね~

髪もちょい茶色にして、おでこも見せて分け目も変えて~
今、ベストな髪型じゃないでしょうか♪私は好きだわ。この髪型^^

黒髪もいいんだけどね(黒髪も好き..違った雰囲気に見えるし

前髪上げてほしい~と思ってたら、あげてくれた(笑)

関連記事
コメントの投稿












←管理者にだけ表示する...
ようこそ~☆
当ブログを偶然見つけて来られた方
検索して来られた方
いつも来てくださってる方 …
ご訪問いただきありがとうございます。

コメントは承認制にしています。

記事に関係のないコメントは
こちらの判断で 勝手に削除します。

画像・動画・記事等の著作権は
出処元に帰属します。
画像・記事等の無断転載は
ご遠慮ください。

最新記事
カテゴリ