「最後から二番目の恋」ティーザー。


キム・ヒエ&チ・ジニ主演の韓国版「最後から二番目の恋」

SBS新週末ドラマ「最後から二番目の恋」(脚本:チェ・ユンジョン、演出:チェ・ヨンフン) が
キム・ヒエとチ・ジニの初めての出会いを盛り込んだ予告映像第1弾を公開した。

「美女のコン・シム」の後番組として、
2330日から韓国で放送される「最後から二番目の恋」は、
何も起こって欲しくないと願う5級公務員の課長と、
どんなことでも起きて欲しいと願う放送会社のドラマPD(プロデューサー) を通じて、
第2の思春期を経験している40代の愛と人生を描くドラマだ。



放送23日から30日に変更(延期)です。
チ・ジニさんが撮影中怪我をして、手術をしたみたいです。。大丈夫ですかね。



今回の予告映像第1弾は劇中、ドラマPDであるカン・ミンジュ役のキム・ヒエが
バンジージャンプの台に立って「胸がときめく出来事が起きてほしい」と言って、
下に飛び降りることから始まる。
その後彼女はドラマ事務室で、あるプロデューサーに向かって怒る中、ふらついてしまう。

シーンが変わり、コ・サンシク(チ・ジニ) はトック・ボン(ソン・ジル) に冷やかされ、
水に濡れたミンジュを発見する。
そして足を拭いてあげる中、顔が赤くなった彼は「そうだ。僕はお爺さんだ」と叫んだ。

特にミンジュがポロロ(ペンギンのキャラクター) のマントをかけていると、
サンシクはマントを脱がせて「この女、悪い女だね」と怒る一方、
彼女が水の中に落ちると、彼女を助けるために水に飛び込む男らしい姿を見せたりした。

何よりもこのようなシーンたちと共に
「どんなことでも起きてほしい女」
「何も起こって欲しくない男」
「年齢? それが大事なの?! 39禁アンチエイジングロマンス!」という字幕が書かれ、
ドラマに対する期待を高めた。



SBSドラマの関係者は
「今回『最後から二番目の恋』の予告映像第1弾は、
主人公のキャラクターに関する紹介と共に、彼らの初めての出会いを盛り込んだ。
想像もできなかった出会い、ドラマPDのミンジュと5級公務員の課長サンシクが、
どのように関係を発展していくのかは、本放送を通じて見守ってほしい」と紹介した。

「最後から二番目の愛」はドラマ「上流社会」「温かい一言」のチェ・ヨンフンプロデューサーと、
「エマージェンシー・カップル」「Mr.Back」のチェ・ユンジョン脚本家がタッグを組んだ。





ティーザー見ましたが、楽しそうで面白そう。



キム・ヒエさんの作品、アイン君と一緒にドラマに出てたのしか観てないからな
(しかもリタイアしちゃったけど..
今回のはドタバタな感じなので、イメージも変わりそうです。
アイン君のは人妻でしたからね^^;

チ・ジニさんの作品はちょっとだけ見てます。
「結婚できない男」とか「温かい一言」とか。
今回のドラマ、見た目ですが、かっこいいですね~髪型がいい感じです^^

日本で放送された「最後から二番目の恋」見てたし、面白くて好きだったので
観たいな~と思ってたら
シヤン君も出るということで、じゃ見なきゃなと♪^^

関連記事
コメントの投稿












←管理者にだけ表示する...
ようこそ~☆
当ブログを偶然見つけて来られた方
検索して来られた方
いつも来てくださってる方 …
ご訪問いただきありがとうございます。

コメントは承認制にしています。

記事に関係のないコメントは
こちらの判断で 勝手に削除します。

画像・動画・記事等の著作権は
出処元に帰属します。
画像・記事等の無断転載は
ご遠慮ください。

最新記事
カテゴリ