シヤン君、1人2色の反転魅力。



シヤン君の演技について、書いてくれてますね^^




■「魔女宝鑑」クァク・シヤン、柔らかかったり鋭かったり 1人2色の反転魅力

俳優クァク・シヤンは「魔女宝鑑」で1人2色の魅力を発散している。

去る4日、連続放送された「魔女宝鑑」7、8話では
5年ぶりに再会したジュン(ユン・シユン)とソリ/ヨニ(キム・セロン)、続いて
父(ヒョンソ)とヨニを捜し、”赤い道袍”を捕まえるために孤軍奮闘するプンヨンを中心に
再び朝鮮の太陽を変えようとするホンジュ(ヨム・ジョンア)の陰謀と
赤い道袍事件を中心に次第に近づく人物の姿が描かれた。



この日の放送でプンヨンは
自身の長年の友であり朝鮮の王で、全身にトゲが生えてくる難病にかかった
ソンジョ(イ・ジフン)のそばで黙々と秘密を守って右腕として活躍し
王に接近したホンジュにプンヨンが何か起こった場合ただじゃおかないと警告したり
民心を不安にさせる”赤い道袍”を見つけるのに孤軍奮闘するなど
カリスマ性のある内禁衛従事官の姿で目を引いた。

またソンジョを守りながらも”赤い道袍”を追う渦中でも、ヨニの姿を追って山道を迷うなど
5年が経ったにも変わらずヨニを思い出す切ない姿で視聴者たちを切なくさせた。



特に内禁衛従事官としてのカリスマあふれる姿の後ろに隠された清楚が
何となく理由があるような涼しい表情が、何一つ陥ることはないが
愛の前では胸を痛めるプンヨンの色んな状況を表現して 視聴者たちに強い印象を残している。

クァク・シヤンが演じるプンヨンは、昭格署のチェ・ヒョンソの息子であり
内禁衛従事官に優しい性格と温かい容貌、
持って生まれた武術実力まで備えた当代の”オムチナ”で正義感まで持った人物。
ヨニの唯一の友であり、支えであったプンヨンは開けてはいけないパンドラの箱を開けて
悲劇の端緒を提供してしまった後、姿を消した父(ヒョンソ)とヨニを捜すために孤軍奮闘している。

クァク・シヤンは、今回の作品を通じて
悲しみと強さ、冷徹さと温かさを同時に入れた色んな感情を演じている。



続いてスタッフとキャラクター(プンヨン)に対する多様な意見を交わし
目つきと表情を研究して
撮影に入る瞬間までセリフを絶えず繰り返すなど、
プンヨンのキャラクターが持つ様々な感情を画面にそのまま表すための
努力を惜しまないということだ。

このように、自分だけのキャラクターを誕生させるために
どの部分も一つも逃さずに入念に分析しているクァク・シヤンが
”魔女宝鑑”を通じて見せてくれるドシっとした重たい演技に
視聴者たちの期待が集められている。




ほんと5年経ってもヨニのことを想ってるなんて、、、一途な恋だな。。
プンヨンの表情見たら、めっちゃ切なかった...

こうやって演技について書いてくれてるのは嬉しいね~ ダメ出しじゃなく。
特に時代劇ものってセリフや声のトーンや表情、感情が難しいけど
研究して、練習して、確認してもらったりと努力してるんだね。



関連記事
鍵コメ Rさんへ
おはようございます~

こちらこそ読んでくれてありがとです^^
コメントはいつでもどうぞ~

そうなんですよね~評判が良くて私も嬉しいです。
あ、ほんとそう思います。”彼になら大丈夫”みたいな、、感じでね。
色々あるけど、頑張ってほしいですね^^

いえいえ~
いつの間にか記事にするのは・・・シヤン君だらけに(笑)
こうなるとも思わなかったんだけどね。
ウギョルが始まる前は、ソンジュンやコンユとか好きな俳優さんとか書いてましたが
誰かに注目しちゃうと、しばらく書いてしまいます。
冷めてきたら書くの少なくなってくると思うんだけど...(どうかな?←コラッ

今はまだシソも好きだし、シヤン君のドラマも見てるし、
シヤン君のことで読んでくれてる人もいると思って、、、書いちゃってます^^;
ファンまではいかないけど、気になってます。
好きじゃないなら記事にはしないですからね~

雑誌はあまり読まないんです...
気になったのがあれば買ったりしますけど。誰かが表紙だったりとかね。
私もよくコロコロ変わります(笑)
ドラマでハマったらいいわぁ~ってなって、また次に見たドラマにハマったら違う人に^^;
しょっちゅうあります。
最近はそんなハマった俳優さんはいないんだけどね。、、、あ、シヤン君か^^

ハ・ジウォンさんも好きです~
シークレットガーデンや奇皇后も好きでしたよ。
ソヨンssiは「アイリス」や「検事プリンセス」で知って でも見たときはそこまで興味なかったんですが
相手俳優さんに興味があって。。^^;
そんなに目立つような感じではないですよね、うん。
でもそのぐらいがちょうどいいかもしれないですね。

あ、シソファンの方が情報あげてたので知ってますよ~ いい表情なシヤン君^^
笑顔が素敵だわ~ カメラマン上手に撮ってくれてる♪
でも実際 雑誌手に見てませんが^^;

ほぉ~しっかりとインタビュー答えてるんですね。お?ウギョルのことも?
うわぁ~~~~~。そんなこと言ってたんですね~^^
ソヨンssiと一緒にいてそう思ったんでしょうね。 だ・か・ら、付き合いなよ!ってね。
本当のカップルになってほしいですぅ~ ずーっとずっと思ってますよ。
本屋さんに行かなくちゃ。

シヤン君 愛・・・あはは。シソが好きなだけなんですけどね~(言い訳してる?
今はシヤン君に注目です^^

2016.06.11 * [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.06.10 * [ 編集 ]
コメントの投稿












←管理者にだけ表示する...
ようこそ~☆
当ブログを偶然見つけて来られた方
検索して来られた方
いつも来てくださってる方 …
ご訪問いただきありがとうございます。

コメントは承認制にしています。

記事に関係のないコメントは
こちらの判断で 勝手に削除します。

画像・動画・記事等の著作権は
出処元に帰属します。
画像・記事等の無断転載は
ご遠慮ください。

最新記事
カテゴリ