ソンジュン、Singles。



俳優ソンジュンがファッションマガジン「Singles」9月号と共にしたグラビアを公開した。

香港で撮影した今回のグラビアでソンジュンは
真剣で思索にふけっている姿で秋の男の雰囲気を演出した。






最近放送終了となったSBSドラマ「上流社会」を終えて休息を取っている彼は
多数の作品を検討中だと言った。

ソンジュンは「演じてみたい役やイメージはないです。
良い人々とどういうふうに息を合わせていくかが重要だと思います」と明かした。

普段音楽を聞くことと本を読むことを楽しむソンジュンは闇雲に本屋に行き
写真と関連した書籍を読んで勉強するほど写真に夢中になっている。

「写真家の主観的な視線が強く感じられる写真が好きです。
自分が考えること、自分が見ていること、感じていることを写真に収めたいです」と話した。

グラビアで落ち着きのある眼差しで撮影に臨んだ彼は
ホワイトシャツとパンツ、ノースリーブのTシャツとデニムパンツ、フード付きのシャツとコートなど
女性に好かれる恋人ルックを見事に着こなし、モデルらしい姿を誇示した。

女心を鷲づかみにするソンジュンのグラビアとインタビューは
「Singles」9月号と「Singles」の公式サイトを通じて楽しむことができる。




詳しいインタビュー内容が載ってなかったので、サイトにいって訳してみましたヨ。
誤訳もあるかと思いますが大目にみてください。





デビュー後、過去5年間13本の作品に出演した。
それこそ"休まず走ってきた"という感じである。
そんなわけで幸いなことに
最後に終えたハ・ミョンヒ作家の「上流社会」がすべての部分が
簡単に流れていった作品だと大きく大変でした。



■次の作品はいつ頃会ってみることができるますか?

全く違うイメージでの変身が期待されることもある。
休みながら少しずつ慎重にいくつかの作品を見ている。
必要な役割や画像はありません。
ドラマでも映画でもジャンルが私にはそれほど重要ではないから。
むしろ良い人々とどのように呼吸を合わせたかが重要である。




■作品を選択するにあたり、あなただけの基準がありますか?

私の好みのようなものに執着せず、いろいろな作品に挑戦しようとする。
マンネリに陥ること自体があまりにも恐ろしいことだ。
何よりも、まだ作品選ぶ目が足りないようだ。
年齢も若く、経験も足りないから当然だと思う。



■以前に私見たモデル時代のソンジュンを考えて今回の撮影を準備した。
同年代のモデルと面白しろく冗談を交わす代わりに
単独で音楽を聴いたり、本を読んでいた姿が印象的だった。

ジャン・ポール・サルトルを好む。
子供の頃、かっこよく見せたいとむやみに読んでいたが、詩詩心の奥深くに届いた。
最近ずっと忙しくて本を忘れて過ごした。
最後に読んだのはダグラス・ケネディの長編小説である「Temptation」である。
この作家の文章は映画のシナリオみたい一気に読まれる。






■インスタグラムをみると写真の作業をするように見えた。
今回のグラビアのテーマを「写真」に決めた理由をもあった。

高校生の時、カメラを買った。父にすごくおねだりした。
困難得たそのカメラをイジりまわしてシャッターを押したが、黒い色した写真が出てきた。
露出でもピンでもすべて知りに知らなかったので当然の結果であった。
マニュアルモード操作方法を一つ知らなかったのだから。ところで、その瞬間が良かった。
明らかに何かを押したのに何も出てこない、その瞬間が。
間違ってたので失敗したが
これによって簡単に得ることができないこともあるということに気づいた。
このカメラだけあれば、とても多くのことができるようだという強烈な気持ちにさせられた。
闇雲に書店に行って、写真と関連した専門書を買って熟読して勉強した。
何のことなのかまったく分からないですが、ただ見たんです。



■写真でそれなりのポートフォリオを作りたくない? 欲が出そうなんだけど。

好きなことのに理由があるか。 ただいいから、心が向くのでとするんです。
写真といえば大層に見えるが、本質的にはコンピュータ ゲームのように
いつでも諦めたら やめることもある。目的や目標のようなものない。



■写真にも種類が非常に多い。主に好きな写真はどんなもの?

はっきり言えませんが、写真家の主観的な視線が強くあらわれる写真がいい。
私が考えていること、私が眺めること、私が感じることを入れたい。
何よりも光を扱うのが良い。
それで照明を技術的に扱うの写真をしたいと思う。
しばらく知人のスタジオを借りてポートレート作業をしていた。
最近僕は忙しかったし、知人のスタジオが引越しをして、頻繁に出来ずにいるが。




インタビューとは関係ないけど、、 ソンジュンの泡風呂♪♪(にゃ。

前にもあったよね。グラビアで。




↓ランキングに参加してます↓
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
↑1ポチしてくれると嬉しいです↑

関連記事
2015.09.04(Fri)   ソンジュン * コメント(0) 
コメントの投稿












←管理者にだけ表示する...
ようこそ~☆
当ブログを偶然見つけて来られた方
検索して来られた方
いつも来てくださってる方 …
ご訪問いただきありがとうございます。

コメントは承認制にしています。

記事に関係のないコメントは
こちらの判断で 勝手に削除します。

画像・動画・記事等の著作権は
出処元に帰属します。
画像・記事等の無断転載は
ご遠慮ください。

最新記事
カテゴリ