「上流社会」、制作発表会。【1】



3日、ソウル木洞SBS社屋で行われた
SBSの新月火ドラマ「上流社会」の制作発表会にソンジュン、AFTERSCHOOL ユイ
イム・ジヨン、ZE:A ヒョンシク、チェ・ヨンフンPDが出席した。

SBS「上流社会」は財閥の娘と黄金のはしごに登ろうとする“掃き溜めに鶴”
二人の不平等な階級間ロマンスを通じて本当の愛の意味と
“5放世代(恋愛、結婚、出産、人間関係、マイホームを諦めた若者を指す新造語)”たちに
希望のメッセージを伝える青春メロドラマで、8日に韓国で放送スタートする。





AFTERSCHOOLのユイが、相手役のソンジュンとの相性について「本当に良い」と語った。

ユイは「ソンジュンとは初対面キスシーンを撮ったが、そのおかげで距離感が縮まった。
親しくなったので、一番楽にいられる」
ソンジュンの魅力について
「本番の時、とても演じやすい雰囲気を作ってくれる。
私が撮影中にNGを出して、“ごめんなさい”と謝ると、慰めてくれる」と説明した。

これに対し、ソンジュンも
「(ユイとのキスシーンでは)身体的に接近したので、その後は精神的にも距離が近づいた
ユイの魅力について
「仕事をしていると、ナーバスになり機嫌が悪くなることもある。
でもユイは女優らしくなく、兄のような一面がある。
楽しく撮影をしている」と答えた。










俳優ソンジュンが、共演するAFTERSCHOOLのユイの長所として“スタイル”を挙げた。


この作品でソンジュンが演じるのは、出世を夢見るチェ・ジュンギ役。
貧しい家で育ったため、お金に対するコンプレックスがある人物だ。
表面的には温かく見えるが、誰よりも計算高く、チャン・ユナ(ユイ)の権力を利用する。


ソンジュンは今までに共演した女優とは異なる、ユイならではの魅力について
「ユイの利点は多いが、一つだけあえて挙げるなら、スタイルがとても良い」

続けて
「今まで共演してきた女優たちは、僕と少し年の差があった。
でもユイは2歳ほどしか違わないので、それも長所」と笑った。









また、この日ソンジュンは自身の恋愛観について明らかにし、目を引いた。
ソンジュンは
「現代人は“Some(友達以上恋人未満の関係)”を好むようだ。
前提条件が多く、臆病なようだ」と話した。

続いて
「実際の僕はいつも同じ年頃の友達に『恐れずに女性と会え、男に会え』と言う」
「恐れずに恋愛するようになれば
本当に(人間)本来の力が出てくるのではないかと思う」と付け加えた。









はぁ・・・(ため息) お似合いだなぁ。。








ニヤッ。。 どうしたん?





ソンジュン男前やなぁ。うんうん♪




↓ランキングに参加してます↓
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
↑1ポチしてくれると嬉しいです↑

関連記事
2015.06.05(Fri)   ソンジュン * コメント(0) 
コメントの投稿












←管理者にだけ表示する...
ようこそ~☆
当ブログを偶然見つけて来られた方
検索して来られた方
いつも来てくださってる方 …
ご訪問いただきありがとうございます。

コメントは承認制にしています。

記事に関係のないコメントは
こちらの判断で 勝手に削除します。

画像・動画・記事等の著作権は
出処元に帰属します。
画像・記事等の無断転載は
ご遠慮ください。

最新記事
カテゴリ