チェ・ジニョク、新ドラマ「傲慢と偏見」出演確定。



俳優チェ・ジニョクと女優ペク・ジニがMBC新月火ドラマ「傲慢と偏見」への出演を確定した。

チェ・ジニョクとペク・ジニは「傲慢と偏見」への出演を確定し、初放送を準備している。




「傲慢と偏見」は検察庁を主な舞台にして
法曹人たちの野望と暗闘、恋を描いた作品である。

チェ・ジニョクはドラマで仁川(インチョン)地検の主席検事ク・ドンチ役を演じる。
ペク・ジニはヒロインの修習検事ハン・ヨルム役を演じる。

ペク・ジニは今年4月に韓国で放送を終了した
MBCドラマ「奇皇后」で皇后のタナシリ役を演じたことに続き
後番組である「トライアングル」にも出演して活躍した。
すでに今年3本目となる月火ドラマのヒロインの座を手に入れたのだ。

今月韓国で放送を終了したMBCドラマ「運命のように君を愛してる」に出演したチェ・ジニョクは
今回の「傲慢と偏見」を最後に軍に入隊する予定だ。

「傲慢と偏見」は「夜警日誌」の後番組として韓国で10月から放送される。




このドラマの後、入隊するんだね。
前作の「運命のように君を愛してる」終了後入隊と思ってたからさ。
ギリギリまで活動するのね^^;


検事かぁ。 控えめな恋愛っぽい感じになりそうだね。



↓ランキングに参加してます↓
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
↑1ポチしてくれると嬉しいです↑
関連記事
2014.09.20(Sat)   韓国エンタメ * コメント(0) 
コメントの投稿












←管理者にだけ表示する...
ようこそ~☆
当ブログを偶然見つけて来られた方
検索して来られた方
いつも来てくださってる方 …
ご訪問いただきありがとうございます。

コメントは承認制にしています。

記事に関係のないコメントは
こちらの判断で 勝手に削除します。

画像・動画・記事等の著作権は
出処元に帰属します。
画像・記事等の無断転載は
ご遠慮ください。

最新記事
カテゴリ