ドラマ「恋愛の発見」、制作発表会。【3】



その3。



ソンジュンの顔は変わらないけど~
ユミssiのお顔はなんだかうれしそうだな。 おててをぎゅっっと。 (うらやましい)


お?ちょっと堅いね~ 緊張してる? ソンジュン笑って♪


ぷぷp。 


いいなぁ~おてて繋いでさぁ~


ピ・・・ピース♪


てへっ♪


表情柔らかくなったかな。うん。


???


ファイティン♪


笑顔が見れて嬉しいよぉ~><
ソンジュンの手 大きいよねぇ~包み込んでる。





「恋愛で始め、恋愛で終わる!」
恋愛による、恋愛のためのシングルのガイド「恋愛の発見」が公開された。

KBS 2TVの新月火ドラマ「恋愛の発見」の制作発表会が行われた。

「ロマンスが必要」シリーズを執筆したチョン・ヒョンジョン脚本家の新作として
大きな期待を集めている同作品は
この日公開されたハイライト映像だけでも視線を引き寄せた。

エリックとソンジュンの間で恋愛の綱渡りをするチョン・ユミならではのユニークな魅力
しかし、それを憎めなく演じるチョン・ユミという俳優の存在感がはっきり表れた「恋愛の発見」は
キム・スルギ、ユン・ジニ、ユン・ヒョンミンなどの多彩なキャラクターが
様々な深刻な関係を作り、豊富なラブストーリーを見せるものと期待される。


特にキム・ソンユンPDがチョン・ユミ、エリック、ソンジュンの相性について
「愛の綱渡りにおいてチョン・ユミが非常に愛らしく上手く演じてくれる。
チョン・ユミのナチュラルな演技を見ると
自身もその関係の中に入りたいと思うようになるだろう」と話したり
エリックがチョン・ユミのキャスティングのニュースに
グループ神話のカムバックの日程を延期しドラマに合流すると言ったように
同作品でチョン・ユミの魅力は前作の「ロマンスが必要」のチュ・ヨルメを上回る特別さで
視聴者を魅了すると思われる。

チョン・ユミは
「チュ・ヨルメのキャラクターとハン・ヨルムのキャラクターは、私が持っている声や顔
眼差しによって似た姿をお見せしそうだ。限界があるため」
「しかし、2人の男を見つめるシーンで多少は変わるだろう。
このドラマを通じて自然に違う姿が見えたらいいと思う。努力する」と述べた。

また、キム・ソンユンPDは「このドラマは恋愛で始め、恋愛で終わる」と強調しながら
同ドラマが恋愛小説のような感じを与えることを予告した。

チョン・ヒョンジョン脚本家の率直な話し方は、KBS(韓国の国営放送)により柔らかくなり
俳優の組み合わせに更に重点が置かれる予定だという。

キムPDは
「俳優キム・スルギが台本を読んだ後『いったいこの台本が何故KBSなのですか?』と尋ねた。
KBSも2049(20歳から49歳まで)ドラマをしてみようと思った。
このドラマは視聴率とは関係なく、若者たちが楽しめるドラマを目指そうとした」と説明し
前作との違いをはっきり強調した。


前作「トロットの恋人」はラブコメとトロット(韓国の演歌)を組み合わせた
家族全員が楽しめる暖かい成長ストーリーで、ラブストーリーだったが
「恋愛の発見」は恋愛ドラマやラブコメとは差別化された、率直で現実的な恋愛話を取り扱った
リアル恋愛ドラマとして注目を浴びている。

韓国で18日から放送スタートする。





↓ランキングに参加してます↓
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
↑1ポチしてくれると嬉しいです↑

関連記事
2014.08.19(Tue)   ソンジュン * コメント(0) 
コメントの投稿












←管理者にだけ表示する...
ようこそ~☆
当ブログを偶然見つけて来られた方
検索して来られた方
いつも来てくださってる方 …
ご訪問いただきありがとうございます。

コメントは承認制にしています。

記事に関係のないコメントは
こちらの判断で 勝手に削除します。

画像・動画・記事等の著作権は
出処元に帰属します。
画像・記事等の無断転載は
ご遠慮ください。

最新記事
カテゴリ