ソンジュン、ドラマ「恋愛の発見」キャライメージ。



「恋愛の発見」でリアルに恋愛している6人のキャラクターイメージが公開された。

4日、制作会社を通じて公開された
KBS 2TV新月火ドラマ「恋愛の発見」のキャラクターイメージには
リアルな恋愛ストーリーを描く俳優であるチョン・ユミ、神話 エリック、ソンジュン
ユン・ジニ、ユン・ヒョンミン、キム・スルギの姿が盛り込まれている。




「寝た?寝たな。寝た!」という大胆なキャッチコピー
恋人に隠したいこと」を四文字の名詞で率直に表現した6人のキャラクターイメージは
彼らが描く恋愛ストーリーに対する期待を高めている。


「恋愛の発見」は、ナム・ハジン(ソンジュン)と交際2年目になったハン・ヨルム(チョン・ユミ)の前に
元カレのカン・テハ(エリック)が登場し、ストーリーが始まる。

ヨルムとハジンは適当に互いを配慮しながら成熟した恋愛をする30代のカップルである。

率直で気取った感じのヨルムと優しくて繊細なハジンは、周りの目を意識せずに
相手に愛情を注ぎ込むラブラブなカップルである。

ヨルムとテハはすべてが未熟だった20代に出会って熱く恋愛しただけに、その傷も深い。
ヨルムはテハのせいで苦しんだが
それによって今では恋愛をリードする方法に気づくほど成長した。

テハはあの時なぜヨルムと別れたかも分からず、気づけば彼女は彼のそばからいなくなっていた。
そして、ヨルムが再び懐かしくなった時、彼女が目の前に現れた。


そんな中、ハジンは
誰にも言えなかった過去の傷の中に存在するアン・アリム(ユン・ジニ)に偶然会う。

ヨルムのハウスメートであるト・ジュンホ(ユン・ヒョンミン)とハン・ソル(キム・スルギ)は
それぞれ“数多くの女性との恋愛”と“一人だけ恋に落ちる”純粋な恋愛をして
恋人同士になりそうな関係まで発展する。




制作会社JSピクチャーズの関係者は「『恋愛の発見』は恋愛から始まり恋愛で終わるドラマだ。
ドラマに登場するあらゆるキャラクターが様々な方式で恋愛ストーリーを描くだろう。
こんな恋愛、あんな恋愛を見て
視聴者が共に共感できる最も現実的なドラマを作りたい」と伝えた。


同番組tvNドラマ「ロマンスが必要」シリーズを執筆したチョン・ヒョンジョン脚本家と
KBS 2TVドラマスペシャル「夏休み特選-思春期メドレー」「私が結婚する理由」などを演出した
キム・ソンユン監督がタッグを組んだ作品で、18日から韓国で放送がスタートする。





いいですねぇ~ソンジュン♪


誰にも言えなかった過去の傷の中に存在するアン・アリムと再会・・・
ハジンにはどんな過去があったんだろう・・・気になります。


面白いドラマになりそうだな~ 期待しちゃう♪



↓ランキングに参加してます↓
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
↑1ポチしてくれると嬉しいです↑

関連記事
2014.08.06(Wed)   ソンジュン * コメント(2) 
鍵コメ Yさんへ
役の年齢・・・サイト見て気づいてました。 「えっ??マジ?!」って。
昨日記事にしようとしてたんですが、睡魔に襲われて・・・かけなかったんです^^;

そうそう、32歳の設定。しかもユミssiと同い年って一体...
んー見えないですよね@@ ソンジュン若く見えるし。というか、若いんだし。
あ、あとエリックの年齢もどうかなと。
実年齢は知らないですが、ソンジュンの役年齢と2歳しか変わらず(34歳設定)
正直えー??!な感じです。 もっと年上に見えますよね。
ほんと笑っちゃいますよねー
2014.08.07 * [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.08.06 * [ 編集 ]
コメントの投稿












←管理者にだけ表示する...
ようこそ~☆
当ブログを偶然見つけて来られた方
検索して来られた方
いつも来てくださってる方 …
ご訪問いただきありがとうございます。

コメントは承認制にしています。

記事に関係のないコメントは
こちらの判断で 勝手に削除します。

画像・動画・記事等の著作権は
出処元に帰属します。
画像・記事等の無断転載は
ご遠慮ください。

最新記事
カテゴリ