気になる曲。


前に少しハマってたんですが、最近全然聴かなくなってしまってたんです。
向こうでの活動がイマイチ出来てなかったんですよね...
日本で主に活動してたぐらいかな。活動も気にしなくなって...自然と離れたんですが

今週の録画してた音楽番組を見てみたら(聴いてたら)
いい曲やなぁーと思ってテレビに目を向けたら
なんとまぁこの子達が歌ってたのね~久しぶりのカムバだそうです。




公開されたCROSS GENEのミュージックビデオの映像は、スーツを着こなしたシンを始め
白黒画面に収められたメンバーの姿がまるでノワール映画のワンシーンのようで
見る人々の注目をひきつけている。
また、シンプルながらも感覚的なモノトーンの色彩がメンバーの雰囲気と交わって
感情を引っ張っていきながらも、全体的な白黒画面の感じとは対照的に表現された
バラと羽根のカラー感が視線を刺激し、ミュージックビデオへの好奇心を高めている。



デジタルシングル「Amazing ?Bad Lady-」は
CROSS GENEの男性美セクシーさを感じることができる
洗練された音楽として再誕生した楽曲である。




ほんと久しぶりだね~2年ぶりのカムバなんだって。
メンバーの顔も見るのも久しぶり^^;

あ、この子カッコよくなってるぅーって思った子が♪気のせいかもしれないけど(昔と変わらず)

サンミン♪


あ、ウォノ君もかっこイイ♪


しかし・・・今回の曲はラップ担当はお休みなんですね。ほとんど歌ってない^^;
ん?・・・あれ?メンバー見たら1人いません。
キャスパーが見当たりません。5人しか・・いない。
もしかして・・・・帰っちゃった?(脱退?)と一瞬思った。
でもMVには出演してるから、怪我とかしちゃったのかな?
少し安心したー(完全にいなくなってないからさ^^;)



MV■CROSS GENE「Amazing -Bad Lady-」



『Show Champion』■CROSS GENE「Amazing -Bad Lady-」




今回の曲振り付けもセクシーです♪んん~せくすぃ~♪

私の好きなスーツ姿じゃないですかぁ!!!(萌)

振り付けに規制?がかかって?
あまりにもセクシーすぎて振り付けを一部変えてますね。


だって思いっきりあの辺りに・・手の置き場所が(→ヘンタイ)

その時に腰をね・・・回してます(笑)セクシーに。

まぁ修正しても、印象残りますしいいんじゃないですかね。
ダンスかっこいいですよ。
かっこよくてセクシーな曲♪ 私は好きだなーこういう曲は。



しばらくリピで聴いてると思います^^;


がんばれ!CROSS GENE!ファイティン☆



↓1ポチしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
関連記事
2014.06.22(Sun)   K-POP * コメント(2) 
てごみ さんへ
ねーどうしてたのかなって思いますよね^^;
日本で活動しててもシングル出してるのかも知らないし・・・まぁチェックしてないから何も知らなかったんだけど
久しぶりに向こうで活動始めたみたいなんです。
最近の若手グループは勢いがあるというか、次々と出てきてますよね。
もう誰が誰だかわかりません(笑) EXOは全然興味ないし。若手には・・・ビビっとこない^^;

活動停止はしてないですが、CROSS GENEは主に日本での活動が多いのかな。
その間にメンバーの脱退もあったし、メインボーカルが抜けてしまうと
うまく活動できなかったかもしれないですね。

シングル出して音楽番組に出るという・・カムバってそう言いませんか?久しぶりの活動も含めて。
私はもっと向こうでも活躍してくれるといいなーと思いますね。知名度が低いし。
事務所が小さいからか、音楽番組の出演回数も少ないと思うけど・・がんばってほしい。
今回の曲、いいのになぁー
2014.06.24 * [ 編集 ]
ちょうどこの子たちどうしたかな~って思ってました。
最近録画したK-POPランキングは防弾なんたら~、EXSO(スペル違ったかな・・・)など若手が多くスジュとかもう蚊帳の外って感じ?
あれだけベールに包んでもったいぶって売り出した割りには活躍してないなーCROSS GENE
カムバックとは?活動停止してたんですか?
2014.06.23 * [ 編集 ]
コメントの投稿












←管理者にだけ表示する...
ようこそ~☆
当ブログを偶然見つけて来られた方
検索して来られた方
いつも来てくださってる方 …
ご訪問いただきありがとうございます。

コメントは承認制にしています。

記事に関係のないコメントは
こちらの判断で 勝手に削除します。

画像・動画・記事等の著作権は
出処元に帰属します。
画像・記事等の無断転載は
ご遠慮ください。

最新記事
カテゴリ