ソンジュン、VOGUE girl。




雑誌「VOGUE girl」4月号でグラビア&インタビューを受けたソンジュン。

どこも記事あがってなかったので、 訳 間違ってるかもデス><

雰囲気だけでも♪



”「ロマンスが必要3」が終わりました。 コンディションはどうですか?”

ソンジュン
「それなりに大丈夫です。
作品が終わると、いつもさびしくなったりしますが、少しずつ慣れる段階に入り込みましたよ。」



”男性主人公 ジュワンを演技されましたが、実際に似た部分があるのですか?”

ソンジュン
「女性の立場で考えることができる能力です。
親しい姉と住んでそうなのか
女性たちが話す、多くの男たちが気兼ねするものなどを簡単に理解する方です。」



”共感するのが難しかった面もありましたか?”

ソンジュン
「僕が愛する人が他の人を愛しても、その愛が幸せなように祈るのです。
僕が君を愛するからと持たなければならなくて、これが人間本来の心理じゃないのかと。
愛をそれくらい与えたらなら、100%でなくてもある程度返してもらうべきなのに・・・
愛というのはほんと頭痛くないですか? もちろん幸せですけど。」



”ワンにはシンシンという 幼い頃での記憶の中の絶対的な存在があるじゃないですか。
実際にもそのような人いましたか?”


ソンジュン
「うーん。。雑貨店で働いてたお姉さんが好きでした。
6才だったかな?とても幼かったですが
今考えてみるとお姉さんでなくおばさんだったようですね。」






”実際に恋愛するときのスタイルはどうですか?”

ソンジュン
「相手にはオールインする方です。
情は多いですが、そんなに多情多感しなくて
ワンのように家事をするようなことをしません。
行動ではお姫さまのようにもてなすということよりは、その人の心理状態を察して集中します。」



”それでは恋人に見せる最高の愛嬌は?”

ソンジュン「プイン プイン!」


”恋愛において年齢はどうでしょうか?”

ソンジュン
「相手が僕より年上か年下かというより、その人が何歳なのかがさらに重要だと考えます。
幼い時のエネルギーと、年取ってから持つことができるエネルギーは違うでしょう。
身体のエネルギーもそうで、精神年齢や経験とかもそうで。」



”以前、演技をする理由の中の1つが“孤独でないために”と話したことがあります。
実際に演技が孤独だということを耐えたり、緩和させるのに役に立ちますか?”


ソンジュン
「はい。でも副作用も大きいです。
演技している時は確かにあまり孤独ではないですが、作品が終われば倍 孤独になるからです。」



”それでは孤独な時はどんな考えや行動をしますか?”

ソンジュン
「これは‘ロマンスが必要3’の監督が言っていたことですが
そんな時は”そのまま‘そうだろうと…’と長くため息をつけ”と。」



”ある作品での演技や役割が、すぐに他の作品のキャスティングにつながる場合があるでしょう。
‘神の一枚’のように感じられた場合はいつでしたか?”


ソンジュン
「ドラマ‘私たち結婚できるかな?’の前にした‘湿地生態報告書’で。」





”演技しているのを見ていれば
動作がとてもリズミカルだといわれないか、珍しいですね。
それでも他のモデル出身の演技者らと似ていることでもなくて。
舞踊やムエタイの影響を受けたのですか?”


ソンジュン
「実は僕もそのように感じたことがあるようです。
そのまま出てくるだけなのに骨の構造が特殊なのか…?とにかく長所だと考えます。
特に以前モデル時期には、確かに僕にだけできる奇妙なポーズもありましたし。」




”この前フィリップ・シーモア・ホフマンが亡くなった時
Twitterに彼の名前を書きましたよね?
哀悼のメッセージだったようで、俳優としてどのような所を尊敬しているのですか?”


ソンジュン
「映画[ザ・マスター]を見て、 ヒース・レジャーが演じたジョーカーを見た時と似た感じを受けました。
驚異的で新しい生命体を見るような…。
人物を演技したのでなく、ほとんど創り出したレベルなのに、どんな境地が見えるようです。
映画を見れば‘ハマったな’というのがあるでしょう。 演技がとても上手で。」



”学びたいと言うなら、他人の作品を鑑賞するのもあるでしょう。
映画やドラマを見る時、最も好きな時間と場所は?”


ソンジュン
「明け方3時、自分の部屋、ベッドと椅子の間。」



”このごろどんな音楽を聞いているのですか?”

ソンジュン
「イギリスのアーティストDaleyです。白人なのに、R&B音楽を。」


”以前にツイッターでペク・ヒョンジンさん音楽も言及していましたよね?”


ソンジュン
「あ、そうでしたか? 素直にそれは思い出せないな....
ところで昨日ペク・ヒョンジンさんの‘膝枕’を聴きました。
その曲とても好きですよ。 久しぶりに[レ・ミゼラブル] OSTも聴きましたし。」



”行ってみたい公演ありますか?”

ソンジュン
「AC/DC公演を必ず一度見たいです。
あ、それとJames Blakeもまた見れたらいいなと」






”時々詩を書くこと知っています。 この頃はどんな詩を書くのですか?”


ソンジュン
「大層に詩というよりは、日常生活でわずかに感じられるものなどを書く方です。
どんな映画が良かったよ、どんな音楽が良かったよ というような」



”最近描いた絵は何ですか?”

ソンジュン
「男性の人物でした。 僕と同じ年頃の男性かな?
落書きでも絵でも何か描いたら、ほとんどそんな感じです。」



”理性と感性が似ているように発達した人のように見えます。
その間でバランスを維持するそれなりの要領でもあるんですか?”


ソンジュン
「実は二つとも発達しなかったです。
それでかえってバランスが合うようです。 ハハ(笑)」



”それでは自身の性格に対してはどう思いますか?”

ソンジュン
「なぜ幼い時にアニメの映画を見たら、後ろから見守るばかりだけど、途中
後で助けが必要な時、突然胸が痛くて現れて助ける主人公の友達のようなキャラクターあるでしょう?
それが僕かなって。 僕はクールです。」



”クールな人として・・
腹が立ったり、仕事が思いのままにならない時どのようにしますか?”


ソンジュン
「静かなところでめっちゃ大声を出します。 子供のようにギャアギャアー!っと。」



”演技でも何でも完成度を離れて芸術的に近いような感じがします。
ひょっとして‘アーティスト’になりたいとか?”


ソンジュン
「アーティストだというのが大層なことではないようです。
何でも本当に率直に表現できるならばアーティストだと思います。
アーティストになら良いでしょう。
だけど、アーティストが必ずそうでなければならなかったり、そのフレームの中に
無理に留まらないよう努力します。」



”よくしゃべる時があるなら、それはいつでしょうか?”


ソンジュン
「僕が話をよくするなら、それは腹が立った時です。
本当に調子がいい時は口数が急激に減りますね。」



”ソンジュンという人と楽しく、お互いに共感して時間を忘れて
話しをするならどんな戦略を使うのが良いでしょうか?”


ソンジュン
「美味しいダッチコーヒー1杯だけ準備して下さるなら、何でも共感します。」





”今までインタビューをしながら、最も多く受けた質問は何ですか?”

ソンジュン
「何が一番大変だったかという質問をたくさん受けました。 ハハ(笑)
僕がどこか大変に見えるようです。 そう見えますか?」



”[自分が記者として、今のソンジュンをインタビューする]なら
どんな質問をしますか?”


ソンジュン
「私は意外に熱狂的な人だから、おかしなことなど・・尋ねるかも知れません。
例えば“あなたの終わり(死)はどうなるんでしょうか?”
“どの俳優の鼻が一番気に入りますか?” こんな感じです」






長いインタビューですねぇ~♪

いろんな質問の中で一番気になったのは・・・「プインプイン」 ←えぇ@@そこ?
これほんとに言ったのかぁ~^^;
こういう恋愛とかの質問はスルーしたい感じなんでしょうね。

あぁ・・・「プインプイン♪」ソンジュンの生声で聴きたいっす。
文、字じゃなくて。
どんな感じで言ったんだろ~
まさか手の動作までしてないでしょうね(笑)
してたら・・・・キュン死するカモカモ~♪ 


ドラマ終わってソンジュンも落ち着いてきたみたいですね。
やっぱり終わってからは寂しい気持ちになるんだね。Twitterでもつぶやいてましたよね。
みんなそう感じるんだろうね。


ソンジュンが聴いてる音楽とか聴いてみたいな~♪


1枚目の写真いい感じだわぁ~

そろそろブログTOP画像変えようかと思ってるし、使っちゃおうかな♪♪^^ えへへ




↓ランキングに参加してます↓
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
↑1ポチしてくれると嬉しいです↑

関連記事
2014.04.08(Tue)   ソンジュン * コメント(6) 
てごみ さんへ
えぇ並んでしまいました♪^^
それだけハマっちゃいましたので~気分転換にTOP画像変えてみましたよん。

次替える時はいてるかな~?(笑)^^;どうだろ。

2014.04.13 * [ 編集 ]
ソンジュンくんきまってますね☆
ついにコン・ユssiと並んでしまいましたか(ブログのお写真)
2014.04.12 * [ 編集 ]
鍵コメ Yさんへ
最近は年上ヌナ 年下君と年齢差があるドラマ多くなってきてますね~
私はどちらかというと
こちらの方がドラマ見てみたいなーと思ってしまいます^^;
若い俳優さんたちが出てきてるので仕方ないというか・・・

人気のある方たちの恋愛事情は大変ですね。ファンのことを思って・・

お。観戦遠征決まりですか^^
グルメも楽しんでくださいねぇ~ たこ焼きに~イカ焼きに~♪

2014.04.11 * [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.04.09 * [ 編集 ]
鍵コメ Yさんへ
久しぶりのグラビアじゃないでしょうかね~
どの写真もいいですよね♪ かっこいいわぁ^^

主演でいると次回作はなかなか難しいですよね。良かった作品の次は特に。
ソンジュンは主演もいいけど、脇役でも魅力がありますし
どちらでもいいかな^^; いい役を演じて、またキュンとさせてくれたらいいなと♪
期待しつつ・・待っておきましょう(*^▽^*)

恋愛話ねー国民的初恋スジですから・・こんな大きく話題になっちゃってね。
大変だったろうなー。ま、若いから恋愛楽しんでもいいんですけど
公開恋愛するのはちょっと・・コソコソっとしてほしいなって。
ショックがありますからね^^;
2014.04.09 * [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.04.08 * [ 編集 ]
コメントの投稿












←管理者にだけ表示する...
ようこそ~☆
当ブログを偶然見つけて来られた方
検索して来られた方
いつも来てくださってる方 …
ご訪問いただきありがとうございます。

コメントは承認制にしています。

記事に関係のないコメントは
こちらの判断で 勝手に削除します。

画像・動画・記事等の著作権は
出処元に帰属します。
画像・記事等の無断転載は
ご遠慮ください。

最新記事
カテゴリ