キム・ジェウク、「25ans」インタビュー。



流暢な日本語を話すワッフル屋さんから、クールで完璧な御曹司
魔性の魅力をもつパティシエ…多彩な人物を演じきりながらも
自身はミステリアスな空気をまとう韓国のトップ俳優、キム・ジェウク。


2年間の兵役を経て、私たちの前にふたたび現れた彼。
25ansは、現在進行形の“キム・ジェウク”に迫まる。




いまさらですが。。。インタビュー記事見つけたので載せますね^^;






■2年間を経て復帰した今の心境

今年4月に2年間の兵役を終え、再スタートをきったキム・ジェウクさん。
セレクトショップ、ESTNATIONのキャンペーンモデルに抜擢され
その撮影のために来日。
連続ドラマ並みの濃密スケジュールの撮影後、25ansのために時間を割いてくれました。

「ESTNATIONの撮影は、除隊してから初めての日本での仕事で、かなり緊張しました。
兵役で過ごした2年間は、ファッションとはあまりにもかけ離れた世界。
そこを出てからまだ半年もたっていないので
実は、今ここにいる感覚が不思議です」




■兵役を経て、心境の変化は?
 
「何がどう変わったかはうまく言えませんが…、でも確実に変わったと思います。
ちょうど30歳になり、自分の人生の節目といった感じもありますが。
兵役は自由な環境ではないけれど、たくさん自分の時間があるんですよ。

思えば、20代は目の前のことをこなすので精一杯でした。

いったん立ち止まって、振り返って、よくいろんなことを考え直したいと思っていたときに
兵役に出たので、タイミングが良かった。
それで、自分自身のことをすべてを真っさらにしてイチから考えてみたんです。
兵役は、身も精神も鍛えられるので、なぜ生きているのか? という、根本的な疑問から
なぜこの仕事をしているのか? 除隊してからもこれまでの仕事を続けるのか?
家族や友人やファンの方々に、ここまで自分が応援される資格があるのか?…
自分がたどってきた道を振り返りながら、毎日、自分自身に問いかけていきました。

兵役では、将来のことを考えている10歳下の子たちとも生活を共にしたので
いろんな意味で人生って?と、考えてしまう。
ある日は“本当に自分には役者が向いているのだろうか?”と真剣に考えても
翌日には衝動的に芝居がやりたくて仕方がない自分がいたりして。
でも、除隊してから即決でドラマ出演を選んだ瞬間
やっぱり自分は純粋に芝居が好きなんだな、と思いました」 




■幽霊を演じ
韓国で話題になった復帰第一作のドラマ『Who are you?』ですね。


「そうです。監督に会った次の日に“やろう”と決めて、その翌日から撮影が始まりました。
それまで、今年の冬くらいから何かを始められたらいいかな、と適当に考えていたので
こんなにすごいスピードで始まったのには自分でも驚きです。

僕が演じるのは幽霊で、つまり、“魂”のキャラクター。

撮影現場で監督と会話を重ねながら作品の色を探り
このとらえどころのないキャラクターを一緒に作り上げていきました。
以前は、もっと自分の目標だけに集中していたけれど
共演者、スタッフの方々の全体の空気を見ながら
今までとは違った自分で臨めて、責任感がもてました」




■ご自身のバンド、Walrusの音楽については?
 
「除隊してから、すぐにメンバーのみんなと製作に取りかかっています。
年内には、何かしら日本でも発表できたらいいんですけど。
詞は、兵役の最中に書いたものもあります。
兵役では、仲間たちと40キロの道のりを歩きながら、大声で軍歌を歌ったのがいい思い出。
みんな、テンションが上がるし、すごく気持ち良かった。
この2年間を経て、僕の変化は音楽の方向性にも影響しています。
僕にとって、芝居と音楽は、例えるなら右足と左足
2本あって初めて立つことができる。
仕事のモチベーション? これ以外にやりたいことが見つからないんですよね」 
  






■30歳になって、結婚は考えますか?
 
「うーん。結婚というシステムにとらわれず
一緒に生きていける人が現れれば、それでいいんじゃないかなと思っています。
結果的に、そういう人と結婚するかもしれません(笑)
僕は口数が多いほうではないので
趣味が合うとか共通言語がある人がいいですね。一緒にいて自然体になれる人」 




■韓国、日本でお気に入りの場所は?

「日本は、自動販売機がたくさん並んでいる風景が独特。
わーっと並んでいるのを見て、“日本だなぁ”って落ち着きます。
ヘンですか?
韓国は、やっぱり漢江かな。
キャッチボールをしたり、ビールを飲んだりする時間に幸せを感じます。
あと、除隊してから犬と猫を飼い始めてよく散歩しています」 



■どんなファッションが好きですか?
 
「最近は、ラクな服が好き。歳を取ったからかな(笑)
自分が完全にリラックスした状態でないと
芝居も音楽も、心のうちまで完璧に表現できない気がしていて。

20歳のときはどう見られるかということを気にしていたけど
今はちょっとでも無理をすると自分自身が小さくなった気分になるんです。
外見の格好良さもいいけれど…
やっぱり、人間としての味のほうが大切じゃないですか」





↓1ポチしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ

関連記事
2013.12.04(Wed)   韓国エンタメ * コメント(5) 
てごみ さんへ
こう、コンユ君好き~と言っておきながらファンミに行ってないという...
前にチケット取ろうしたのですが取れず・・・それからもういいかな。って^^;

ファンミよりもライブの方が楽しそうなので
ライブはチケット取れた時にはちょこちょこ行っています。
ブログでは参戦した報告はもうしてないですけどね~CNとかいいですよん♪
テンションあがります☆ ちなみに今、車のBGMはCNなのです><
2013.12.07 * [ 編集 ]
あら
コンユ君のファンミ未体験だったんですか!!
当然行っているものと・・・
たしかK-POPのコンサートは行かれてましたよね?
2013.12.06 * [ 編集 ]
mikiko さんへ
コメント承認、大丈夫ですよ~
悪質なコメでない限りはほぼ認めてます。
PC開けない日もあるので・・・その時は少し遅れますが、ちゃんと見ますよ~

「最高だイ・スンシン」観てチョ・ジョンソクssiにハマってるんですねぇ~
私も観てますよ~今いい感じで照れてる表情とか可愛らしいですよね。
「キング」はご覧になりましたか?これもまたいいですよ~ 私はキング見てハマりました(笑)

コンユ君のファンミ行かれてるんですね~
私は一度も行ってないのですよ...^^;
2013.12.05 * [ 編集 ]
初めまして
初めましてmikikoと申します。ブログ楽しく拝見させて頂いています
 
承認宜しくお願いします。
2013.12.05 * [ 編集 ]
初めまして
初めまして、mikikoと申します。
 
今「最高だ、イスンシン」のジヨンソクssiに嵌ってしまっている
 
アジュンマです。コンユssiから始まりファンミには毎回福岡から
 
参戦しています。ブログ拝見させて頂いています~。初コメですが
 
宜しくお願いします。
2013.12.05 * [ 編集 ]
コメントの投稿












←管理者にだけ表示する...
ようこそ~☆
当ブログを偶然見つけて来られた方
検索して来られた方
いつも来てくださってる方 …
ご訪問いただきありがとうございます。

コメントは承認制にしています。

記事に関係のないコメントは
こちらの判断で 勝手に削除します。

画像・動画・記事等の著作権は
出処元に帰属します。
画像・記事等の無断転載は
ご遠慮ください。

最新記事
カテゴリ