yoo君、映画「容疑者」鍛えられた体。



俳優コン・ユが彫刻のような上半身を公開した。

映画「容疑者」は5日午前、従来の穏やかで優しいイメージから脱皮し
デビュー後初の本格的なアクション演技に挑戦するコン・ユの上半身裸の写真を公開した。





すべての人々のターゲットになったまま自身の家族を殺した者を追う
北朝鮮最高の特殊部隊出身であるチ・ドンチョルのストーリーを描いた「容疑者」で
コン・ユは、最精鋭の特殊要員出身チ・ドンチョルを演じる。
優れた知能を持ったチ・ドンチョルは、各種の武術を体得したことはもちろん
抜群の作戦遂行能力と、諦めることを知らない執念まで持ち合わせた人物である。


各特殊部隊から選ばれた者だけが受けることのできる
強度の高い訓練の中で生き残った最精鋭の特殊要員チ・ドンチョルのキャラクターのため
コン・ユは本格的な撮影が始まる前から身体を鍛え
ワイヤーアクションや武術を学ぶなど、長期間のトレーニングを行った。





このような闘魂で完成されたコン・ユの非の打ち所のない筋肉質の身体と傷は
最精鋭の特殊要員出身チ・ドンチョルのキャラクターと一致し、注目を集める。

また、コン・ユの強烈な目つきと圧倒的なエネルギーは
既存の穏やかなイケメンのイメージから脱皮し
真の男として戻ってきた彼の新しい変身への期待を高める。


特に、危険極まりない訓練を終えたようなチ・ドンチョルの荒くて男性的な姿
また、それとは逆に傷を負ったように悲しく見える切ない眼差しは
彼が披露する手に汗握る追撃とドラマチックなストーリーへの好奇心をさらに刺激する。





空身でぶつかって転がる格闘シーンはもちろん、手に汗握るカーチェイス
建物の屋上や屋根の上を走る銃撃戦まで、危険なアクションを自らこなしたコン・ユは
感情演技とアクション、体つきまで骨の髄からチ・ドンチョルになり
キャラクターを演じきったという。


コン・ユは韓国全土で466万人を動員した「トガニ 幼き瞳の告発」以来
2年ぶりに映画に出演した。




ほぉぉぉ~(ニヤリ♪)

しゅごい><   ・・・しかし黒い(笑)



↓ランキングに参加してます↓
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
↑1ポチしてくれると嬉しいです↑

関連記事
2013.11.07(Thu)   コン・ユ * コメント(2) 
てごみさん へ
体鍛えすぎかな(笑)
ビッグの時のように、そんなに割れてないからまだいいですけどねぇ~^^;

2013.11.12 * [ 編集 ]
ちょっと・・・
目のやり場に困りますわ~
申し訳ないですけど・・・顔と体のバランスが・・・体の方が若すぎ?
2013.11.10 * [ 編集 ]
コメントの投稿












←管理者にだけ表示する...
ようこそ~☆
当ブログを偶然見つけて来られた方
検索して来られた方
いつも来てくださってる方 …
ご訪問いただきありがとうございます。

コメントは承認制にしています。

記事に関係のないコメントは
こちらの判断で 勝手に削除します。

画像・動画・記事等の著作権は
出処元に帰属します。
画像・記事等の無断転載は
ご遠慮ください。

最新記事
カテゴリ