蒼のピアニスト



『蒼のピアニスト』 [原題:五本の指]   2012年  全30話



脚本: キム・スンオク

演出: チェ・ヨンフン

キャスト: チュ・ジフン、チ・チャンウク、チェ・シラ
       チョン・ミソン、チン・セヨン



愛と哀しみの旋律が心を揺らす・・究極のラブロマンス
激しく切ない、愛のコンチェルト




貧しい生活を送っていた少年ジホ(チュ・ジフン)は
祖母の死によって孤児となり
父と名乗る大手楽器メーカーの会長、ユ・マンセと出会う。

マンセには元ピアニストの妻、チェ・ヨンラン(チェ・シラ)との間に
音楽の才能に恵まれた息子イナ(チ・チャンウク)がいるが
別の女性に産ませたジホを引き取り、長男として育てると宣言。

さらに絶対音感を持つジホに一流の音楽教育を施し
次期会長として指名することを考える。

そんな父の期待を一身に受けるジホに激しい嫉妬心を燃やすイナ。
しかも兄弟は偶然にも同じ少女、ホン・ダミ(チン・セヨン)に恋をしてしまう。

一方、従順な妻としてジホの前でやさしい母を演じていたヨンランは
イナに託した夢がジホに奪われていく日々に焦りを募らせていた。

そんなある日、彼らが暮らす屋敷で大火災が発生。
この日を境に、ジホ、イナ、ダミの運命は美しくも残酷な不協和音を奏で始める。










ストーリー:

キャスティング:

おすすめ:




早い展開でサクサクと見れました。

全30話みたいですが、私はカット版で見たので全25話でした。
1話だいたい1時間ちょっとあるのですが、それを少しカットして
で、さらに30→25に減らすのもどうなんだ?

結構カットされてるってことですよね? どんだけー(古っ)

ちょこちょこ話がわかんなくなって「???」ってなったりしました。
ほんとカットされるのはダメですよね。。。

異母兄弟ってところがキム・タックに似てるなーって思ったんですけど
競い合ったり、好きな女性が同じだったり・・
でもキム・タックよりもドロドロしてるかな^^;


ダミ役の子。
今、「私の娘 コンニム」に出てるコンニム演じてる人なんですね~
しかもまだ若い。チュ・ジフンとの年齢の差が12歳。
一回りも違うんですか@@; ビックリしました。
そんなに離れてるんですねー 落ち着いて見えるわ


最後の結末は・・・ 不完全燃焼。

ってことで、☆1つ減らしてます。。。



結末が微妙なんですけど・・
カットなしでもう一度観たいなーとも思っています^^;




↓1ポチしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
てごみ さんへ
完全版観てるんですよねー ブログで拝見していましたヨ。
でも、私も1話から見直そうと思ってるのでチラっとしか見てませんが^^;

>> かなりカットされてるから、2度見てもあきませんわ~♪
あ、そうなんですね~v-411
なんでカットしてるんでしょうかねーまったく
楽しみにして・・再度見直します♪

なんで最後は微妙な終わり方をするドラマが多いんでしょうかね...v-394
わからないなー
2013.10.06 * [ 編集 ]
同感です
最終回私も不完全燃焼です☆
今完全版で22話
ジホオンマが「私が殺したわ」ってついに告白したところです。
かなりカットされてるから、2度見てもあきませんわ~♪
最終回がちっとはましなのかきになるところ・・・
2013.10.05 * [ 編集 ]
コメントの投稿












←管理者にだけ表示する...
ようこそ~☆
当ブログを偶然見つけて来られた方
検索して来られた方
いつも来てくださってる方 …
ご訪問いただきありがとうございます。

コメントは承認制にしています。

記事に関係のないコメントは
こちらの判断で 勝手に削除します。

画像・動画・記事等の著作権は
出処元に帰属します。
画像・記事等の無断転載は
ご遠慮ください。

最新記事
カテゴリ