yoo君、映画クランクアップ。



コン・ユが初めてアクション演技に挑戦することで
話題の映画『容疑者』(ウォン・シニョン監督)が9か月間にわたる長丁場を経て
今月2日クランクアップした。

映画配給会社ショーボックスが5日に発表した。


今回公開されたスチールには
短髪に顔中キズだらけのコン・ユの姿が写っている。




『容疑者たち』は
北朝鮮で捨てられ韓国で代行運転をしながら暮らしている
元北朝鮮特殊部隊の傭兵、チ・ドンチョル(コン・ユ)が
大企業の会長を殺人した容疑をかけられ、追われるストーリー。


『容疑者たち』には、映画『トガニ』以降2年ぶりにスクリーン復帰するコン・ユをはじめ
パク・ヒスン、チョ・ソンハ、ユ・ダインなど
韓国映画界を代表する豪華な役者たちがキャスティングされた。




コン・ユは映画の中で、殺人の濡れ衣を着せられ追われながら
事件の真相とその裏に渦巻く陰謀を明らかにするため奔走する。
これまでのソフトな印象から一転、荒々しく男性的な姿に変身する。

コン・ユは本格的なアクション演技今回が初めてであるため
クランクイン前から入念に体作りを行っていた。


また、コン・ユが演じるチ・ドンチョルは
強さの裏側に悲しみを秘めたキャラクターでもあるため
コン・ユの切ない感情の演技にも期待が高まる。




映画『依頼人』、『カンギナム』で強い存在感を見せたパク・ヒスンが
チ・ドンチョルを追う空軍特殊部隊CCT訓練教官であり
防諜のエキスパートのミン・セフン大佐を演じる。

知的で冷静な演技からコミカルな演技まで
様々なキャラクターをこなす演技派俳優のパク・ヒスンは
今回の作品で、強いカリスマ性を発揮しコン・ユと息の合った演技を見せる。

さらに、最近
ドラマ『九家の書』で深みのある感情の演技を見せたチョ・ソンハは
チ・ドンチョル(コン・ユ)を追う国家情報院のリーダーのキム・ソクホを演じる。


また、映画『ヘファ、ドン』で韓国映画評論家協会賞女性新人賞を受賞し
最近はテレビとスクリーンを行き来し多彩な魅力を見せているユ・ダインが
事件の真実を暴こうとする熱血プロデューサーのチェ・キョンヒを演じる。



ウォン・シニョン監督の新作『容疑者たち』は、今年の下半期に封切られる予定。





クランクアップしたんですね~
9ヶ月に及ぶ撮影、お疲れ様でした!

アクションもあることで、体作りしてたんだぁ。

コンユ君のアクション、見てみたいです。


きっと・・・いや絶対カッコいいだろうなぁ~~><




↓ランキングに参加してます↓
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
↑1ポチしてくれると嬉しいです↑
関連記事
2013.06.06(Thu)   コン・ユ * コメント(0) 
コメントの投稿












←管理者にだけ表示する...
ようこそ~☆
当ブログを偶然見つけて来られた方
検索して来られた方
いつも来てくださってる方 …
ご訪問いただきありがとうございます。

コメントは承認制にしています。

記事に関係のないコメントは
こちらの判断で 勝手に削除します。

画像・動画・記事等の著作権は
出処元に帰属します。
画像・記事等の無断転載は
ご遠慮ください。

最新記事
カテゴリ