海雲台(ヘウンデ)の恋人たち




『海雲台(ヘウンデ)の恋人たち』   (2012年) 全16話。
                     [オリジナル版・23話]




脚本:ファン・ウンギョン

演出:ソン・ヒョヌク、パク・ジンソク

キャスト: キム・ガンウ、チョ・ヨジョン、チョン・ソグォン、ナム・ギュリ
        ゴニル(超新星)、ソヨン(T-ARA)・・・



記憶喪失になった検事と
ヤクザの娘が繰り広げるドタバタ☆ラブストーリー!






ソウル地検のイ・テソン(キム・ガンウ)は暴力団を毛嫌いし
彼らと争うことを生き甲斐としている完璧主義のエリート検事。

麻薬密売人を追ってやって来た釜山で、刺身屋「サムチョン水産」を営む
元ヤクザの親分の娘コ・ソラ(チョ・ヨジョン)と出会う。



テソンはそんなソラを犯人の身内と誤解。
ナメという偽名を使ってサムチョン水産の潜入捜査をはじめるが
そのさなかに犯人に海に突き落とされ、記憶を失ってしまう。

その頃、テソンの新婚の妻ユン・セナ(ナム・ギュリ)は
夫が交通事故で亡くなったと聞かされていた…。












ストーリー:

キャスティング:

おすすめ:




見たいなーとは思ってなかったんですけど
放送すると知って、一応録画して観ました。

あ、BSで観たのでオリジナル版での視聴です..

全16話なんですね~。あんまりカットされてないのかな?



意外と面白かったです。



出てる俳優さんもそんな悪くなかったし。
主演のチョ・ヨジョンssi可愛いですねぇ~ 笑顔がキュートです^^
「ロマンスが必要」でもよかったし、今回も変わらず可愛かったですよ。


キム・ガンウssi。私のイメージはクールな男で
ちょっとエロい印象しか(汗)
なので、このドラマの役でちょっとイメージ変わりましたよ^^;
ラブコメっぽいのも出るんだなーって。

記憶を失った後のナメで
たま~に母性本能くすぐられるシーンもあったり。。。
私だけかもしれないけどね^^;
スネたりしてて可愛かったなぁ~~


一番最後までこの女にイライラ。

言うことが全部ムカツクのよー。


後は・・途中でソヨンが映らなくなってたね。
いつの間にかいなくなってた。事実上降板みたいだね。
当時グループでいろいろあったから・・なのかな?





↓1ポチしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメントの投稿












←管理者にだけ表示する...
ようこそ~☆
当ブログを偶然見つけて来られた方
検索して来られた方
いつも来てくださってる方 …
ご訪問いただきありがとうございます。

コメントは承認制にしています。

記事に関係のないコメントは
こちらの判断で 勝手に削除します。

画像・動画・記事等の著作権は
出処元に帰属します。
画像・記事等の無断転載は
ご遠慮ください。

最新記事
カテゴリ