チェ・ジニョク、ドラマ「相続者たち」に出演確定。



俳優チェ・ジニョクがキム・ウンスク作家の新作
「王冠を被ろうとする者、その重さに耐えろ-相続者たち」への出演を確定した。

「相続者たち」は
ドラマ「パリの恋人」「シークレット・ガーデン」「紳士の品格」などを執筆した
キム・ウンスク脚本家と
「いかさま師~タチ」「マイダス」などを演出したカン・シンヒョ監督が
意気投合した作品で
富裕層の愛と友情を盛り込んだ青春トレンディドラマ。

俳優イ・ミンホとパク・シネ、キム・ソンリョンなどがキャスティングされた。






チェ・ジニョクは「相続者たち」で
キム・タン(イ・ミンホ)の腹違いの兄で
韓国最高の企業である帝国グループの若く能力のある社長
キム・ウォン役にキャスティングされた。

キム・ウォンは外見や能力など、何もかもを備えた完璧な人物。

現在放送中のMBC月火ドラマ「九家の書」で好評を受けているチェ・ジニョクが
「相続者たち」で果たしてどのような姿を見せるのか期待されている。



チェ・ジニョクは所属事務所を通じて
「今までキム・ウンスク脚本家の作品を本当に楽しく見ており
是非一度出演したいと思っていたが、このようにご一緒できて光栄です。
信じてくださっただけに
良い演技でお返しできるよう最善を尽くして努力します」と感想を伝えた。



同事務所関係者によると
ドラマ『九家の書』でク・ウォルリョン役を演じていたチェ・ジニョクに
キム・ウンスクが注目
今回の新作ドラマに出演してほしいとオファーを出したそうだ。



「相続者たち」は今年下半期にSBSで放送される予定。




そうなんだ~
「九家の書」出てるのに、もう次の作品決まったんだね~
楽しみにしとく。
今は「九家の書」だから^^


ほとんど休みなく結構続けて出てない?
演技するのが好きなんだね♪


彼は主役というよりも、脇役で長くいそうだわ。
主役がダメと言ってるわけじゃなくて
脇役でも十分魅力があるからいいってこと。

時代劇モノで護衛とかしてほしいな。
ぜったい似合いそう^^


↓1ポチしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ

関連記事
2013.05.31(Fri)   韓国エンタメ * コメント(0) 
コメントの投稿












←管理者にだけ表示する...
ようこそ~☆
当ブログを偶然見つけて来られた方
検索して来られた方
いつも来てくださってる方 …
ご訪問いただきありがとうございます。

コメントは承認制にしています。

記事に関係のないコメントは
こちらの判断で 勝手に削除します。

画像・動画・記事等の著作権は
出処元に帰属します。
画像・記事等の無断転載は
ご遠慮ください。

最新記事
カテゴリ