2PM、2013年度も「ハングル講座」担当。



2月7日(木)渋谷区NHK放送センターにて
新年度Eテレ「テレビでハングル講座」の記者会見が開催された。

会場には、2012年度に引き続き2年目の担当となる2PMと
2013年度の新生徒役のはるな愛
そして当日のMCとして藤原倫己が登場した。




記者会見は終始和やかなムードで進行。

はるな愛は2PMとの番組出演について
「いつもビデオクリップとかで見ていたので超~~~~うれしくて。
今日はもう緊張してます。さっき(出演者らと並んで)写真を撮る時に
近くでちょっとなんか(2PMメンバーの)胸板に当たって、ドキドキしてました!」と語り
さっそくテギョンが
「誰の胸ー?」とツッコむと会場からは笑いが巻き起こった。



今回初登場となる、はるな愛に対して感想を求められた2PMは
Jun.K「僕たちが日本の番組で
初めてお会いした時に優しくしていただいて、とても感動しました」
と、これまでのエピソードを語った。


また、2012年度のハングル講座を1年担当した感想としては
ウヨン「楽しい記憶ばかり、撮影中はずっと笑っていた。
スタッフの方々に感謝しています」と
改めて1年間お世話になったスタッフに感謝の言葉を伝えた。

4月からの続投にニックンは
「もう1年決まって本当に楽しみです。
皆さん、韓国語を頑張ってください!」と声を弾ませた。


2PMのメンバーは女性から
どのような褒め言葉を掛けられたらうれしいかと尋ねられると
「魅力的な男」(テギョン)
「セクシー」(ニックン)
「君と一緒にいれば楽しい」(ジュノ)
「テギョンと同じ、魅力的な男」(ウヨン)
「フィーリングがある感じ」(Jun.K)
「魅力あるね」(チャンソン)
と思い思いに語った。


続けて、視聴者の皆さんがハングルをマスターしたあかつきには
どんな所に連れて行ってあげたい?との質問には
「どこ行くか…遊園地」(チャンソン)
「僕のふるさと、テグです。すごくいい所です」(Jun.K)
「僕もプサンというふるさとに行きたいです」(ウヨン)
「チェジュ島」(ジュノ)
「ミョンドンとか。ショッピングする場所に行きたいです」(テギョン)と答え、
はるな愛は
「2PMのメンバーとデートをするならばニックンとはタイに行きたい!」とアプローチ
タイ人の父を持つニックンは
「タイです(笑)。タイで韓国語します」と会場の笑いを誘った。



はるな愛は、会場の記者からの
「2PMのメンバーの中で誰がタイプか?」という質問に対して
一人に選べないということで
それぞれのメンバーとどこでどんなデートしたいかを
メンバーごとに理想のデートを妄想。

チャンソンとは「焼肉を食べに行きたい」
ニックンとは「タイでワット・ポーとかお参りしたい」
テギョンとは
「漢江(ハンガン)の側のバーでおしゃれなカクテルを教えてもらって飲みたい」


「勉強したあかつきには、お褒美ロケかなにかあれば…」とおねだりし
会場を沸かせた。


2012年度ハングルの勉強を視聴者に楽しく教えた2PM
2PMが担当したコーナーも2013年度に新規リニューアルとなる。

番組内で寸劇を披露し、体当たりの演技やアドリブが好評を得た2PM。
ジュノがアドリブが多かったメンバーを「ジュンスとウヨンです」と
紹介すると、チャンソンはすかさず
「アドリブが生きている!」とコメントして沸かせた。


4月からは、寸劇に加え、毎回メンバーがひとりずつ登場し
しりとりで単語を紹介するほか、週替わりで箱の中身を当てたり
ジェスチャーゲームをしたりしながら韓国語を伝える。


テギョン
「(2013年度は)『一緒に真似してみたい』と思う内容で
さらに面白さが倍増すると思います」と期待を込め、

チャンソンは
「メンバーの自然な姿を見せられると思います。
楽しみながら、使える表現を身につけてもらえるのでは」


更に楽しくハングルを学べる2PMコーナーとして
パワーアップした内容となるので楽しみに待っていてほしい。
とアピールした。





Eテレ「テレビでハングル講座」(平成25年4月1日~)
放送:(月)22:00~22:25
再放送:(土)6:00~6:25





今年も続投ですか~意外だわ。

次がいないのかな?^^;



一応2PMワンポイント・・・残していってますが~
保存しようか迷ってるんですよね(汗)アハハ・・


今年も引き続きがんばれ~




↓ランキングに参加してます↓
にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ
↑1ポチしてくれると嬉しいです↑
関連記事
2013.02.08(Fri)   K-POP * コメント(0) 
コメントの投稿












←管理者にだけ表示する...
ようこそ~☆
当ブログを偶然見つけて来られた方
検索して来られた方
いつも来てくださってる方 …
ご訪問いただきありがとうございます。

コメントは承認制にしています。

記事に関係のないコメントは
こちらの判断で 勝手に削除します。

画像・動画・記事等の著作権は
出処元に帰属します。
画像・記事等の無断転載は
ご遠慮ください。

最新記事
カテゴリ